読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤いキラキラ

何度目のブログだろう。


前のハテナブログは鬱日記になって、パスワードやらなんやらを忘れて更新出来なくなってしまった。

久しぶりにそのブログを見ると見知らぬ人からコメントが来ていて驚いた。彼はどんな人なんだろう。

えびのことも知っていて、誰も見ないだろうと思った鬱日記に返信をくれていた。

男の人だというのがなんとなく文章から伝わってくるけれど、彼がまたこのブログを見つけてくれたらいいなあ、と思いながら新しく登録した。


コーヒーを飲みながら、いや、ラテなのでコーヒーじゃない、コーヒーはまだ選んで飲めるほど舌が大人じゃない。それもめちゃくちゃシロップの入った甘いやつだ。今日から発売の新作だ。今日からと知らず頼んだがミーハーみたいになってしまったなと誰も思ってないのに感じている。


そう、ラテを飲みながらテラス席を見ていたら高校生のカップルがショッピングモールの夜景を見て笑っていた。


羨ましいなあ。


最近はそんなことしか考えていない。寝る前に出てくる人は同じ人だし、お風呂に入っていても電車に乗っていても仕事していても考えているのは同じ人だ。


三月からずっとこの調子だ。

七月に事件があってからは少し変わってしまったけれど。


今日テレビを見ていたら女優さんの訃報のニュースで、生前の言葉が取り上げられていた。

「天涯孤独」

「それ以上でも以下でもない」

この二つは繋がった文章ではないが、すごく心に残った。


「クリスマスのディズニーランドに好きな人と行く」という夢を小さい頃から持っている。

毎年叶わずにもう17回くらい今年もだめだったかと思っている。


クリスマスが好きだ。クリスマスソングも大好きだ。その真骨頂みたいなものがこの夢だ。

毎年まったく届かない、むしろ何も見えないで終わる。

今年もそうなるのだろう。

いまのところそんな感じだ。


もういっそのこと一人で行こうかと思い始めている。

いや違う、誰にも言っていないが大学生の時に一人でクリスマスのディズニーシーに行ったのだ。経験者だ。

誰にも言っていないくせにここに書いて全世界に公開している。いいのだ、もう時効だ。あの時はどうしても終わってしまうショーが見たくて、学校に行くふりをして教科書をロッカーに預けてアフター6で行ったのだ。写真をたくさん撮って、アトラクションはショー系のものを見て、一人でご飯を食べ、いかにもいつも一人で来ている常連ですよアピールを出しつつ飄々と楽しんだ。

すごく楽しかったし一人でも心から感動した。気分が上がってその時好きだった人にお土産を買った。渡すはずもなく数年後捨ててしまった。

夜景を撮っているとカップルから写真を頼まれて撮ってあげた。バイトで培った観光地で写真を撮ってあげる技術を発揮して、二人のクリスマスの思い出を残してあげた。一枚だけだとキメ顔出来てない可能性があるので、二枚撮ってあげた。二人は元気だろうか。



クリスマスが好きだ。装飾品もクリスマスソングもわくわくする。今日から発売の新作ラテも美味しい。

それ以上でも以下でもないのだ。